騰落レシオ

騰落レシオ
値上がり銘柄数を、値下がり銘柄数で割算して百分比で示したものです。英語では、Up-down Ratioと言います。騰落レシオとは、株式相場の過熱感を見る指標です。算出期間は25日を用いるのが一般的で、短期の場合は5日を用いるのが主流です。

騰落レシオの算出式は、

<5日騰落レシオ>

(5日間の値上がり銘柄数の合計÷5日間の値下がり銘柄数の合計)×100

<25日騰落レシオ>

25日間の値上がり銘柄数の合計÷25日間の値下がり銘柄数の合計)×100

算出の結果、騰落レシオが120パーセントを超えると市場に過熱感があり買われすぎを示し、騰落レシオが70パーセントを下回ると底値圏に達し売られすぎを示していると言われます。「5日騰落レシオ」は通常、短期的な市場の過熱度合いを見るために、「25日騰落レシオ」は市場の中長期的な過熱度合いを見るのに有効となります。しかし、騰落レシオのピークは株価のピークに先行するケースが多いため、注意が必要となります。騰落レシオは、値上がりと値下がりの「数」にだけ焦点をあてているため、売買の判断にはテクニカル指標の併用などを考慮し、総合的判断を行うことがが有効性を高めます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading