無担保債

無担保債
元利金の支払いや、償還を保証するための担保を付けないで発行される債券のことです。英語では、Unsecured Bondと言います。

無担保債とは、原資に支払いや償還に担保の裏付けがないため、発行体の信用に依存する債券です。一般に国債や地方債、金融債などは無担保債となっています。1973年から転換社債型新株予約権付社債は無担保社債となり、社債(一般事業債)は1985年から、財務上の一定条件を満たす会社については無担保債の発行が可能となっています。社債については、担保の有無によって無担保社債と「担保付社債(一般担保付社債+物上担保付社債)」に分類されています。社債市場の規制緩和が進み、現在発行されている社債の主流は無担保社債となっています。

1996年に適債基準が撤廃されたことにより、財務制限条項も自由に内容を設定できるようになったため、無担保債の発行がさらに広がりました。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading