ソフトランディング

ソフトランディング
軟着陸という意味で、飛行機やロケット着陸にたとえ、過熱した経済を大きな衝撃もなく沈静化させるという時に使われます。

株価や地価が異常な値上がりを見せ、実体経済以上に経済が過熱する「バブル経済」のような状況下で、急激な政策を打つと、激しく反対方向へ動き出すことがあります。このような状態を「ハードランディング(強行着陸)」または「クラッシュ(危機)」と言います。このハードランディングの結果、バブルが崩壊して急激な株価や地価の値下がりが起こり、その後の経済に混乱を招き深刻なダメージを与える可能性があります。ハードランディングやクラッシュは、国民レベルの生活に多くの悪影響を及ぼすため、金融当局(日本では日本銀行、米国ではFRB)は、ソフトランディングという方法を用いて、金利調整をしたり、通貨の供給量を調整して経済を徐々に落ち着かせるようにしていきます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading