セクターアナリスト

セクターアナリスト
特定の業種(セクター)に属する株式公開企業の業績や現状を調査し分析する人のことです。

セクターアナリストは証券アナリストの一種で、一般の証券アナリストは業種の中の一企業を担当しますが、セクターアナリストは一業種を担当します。証券アナリストとは、金融市場のプロフェッショナルとして、株式市場以外にも債券市場、商品市場、景気動向など経済全般を管轄分野としています。証券アナリストの分析結果は、資本市場に対する影響が大きく、アナリストの投資判断によって市場での価格も大きく変動するため、社会的意義と責任も担っています。

セクターアナリストは、証券アナリストの上級者と言われ、その中でもかなりのスキルを有する経験者は、ひとりで複数のセクターを担当する場合もあります。セクターアナリストは担当した業種と株式公開企業の現状を調査?分析し、その将来像と株価の先行きを予測?判断します。最近では、特定産業、特定企業に関係なく、ハイテク通信関連の技術動向を調査する「技術セクターアナリスト」のニーズも高まっています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading