事業債

事業債
企業が投資家から長期に資金を調達するために発行する債券のこと。普通社債とも言い、英語でStraight Bondと表します。

企業が設備投資や運転資金、過去の債券の償還金支払いなどを調達するために発行される社債のことです。あらかじめ決めた利回りを投資家に支払う債券で、利率は発行体の信用力や業績、市況状況などで変動します。概して、信用力の高い企業の利率は低く、信用力のない企業の利率は高めに設定されていることが多いです。

一般的に事業債は、償還まで保有すれば元本を企業が保証しますが、市場で途中売却すれば市況次第では売却損が出ることもあります。中長期に渡って保有するケースが多いことから、企業の信用力、業績、金利情勢に関しては十分な見極めが大切です。

社債には、新株予約権付債券もあり、利回りではなく、あらかじめ決められた価格で企業の株を取得する権利がついています。転換社債とワラント債も含まれます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading