債務不履行

債務不履行
元本や利払いの支払いが滞ること。英語ではDefaultと言います。

民法上、一般的に債務者が故意、または過失により、債務の本旨に従った履行をしないことを言います。3つの様態があり、債務の返済が可能なのに返済しない履行遅滞、返済したくても返済できない履行不能、そして、返済はしたが全額ではない不完全履行となっています。履行遅滞と不完全履行の状態で、まだ返済の余地がある場合、債権者は裁判などを通じて履行強制ができます。履行不能、不完全履行で返済の余地がない場合でもその損害賠償を請求することができます。

債券の場合、発行体が保有者に元本と利払いを約束した証券ですから、その支払いが滞った時点で債務不履行となります。「債券がデフォルトした」などと使います。債務不履行の可能性や債務不履行になる危険性を信用リスクと言います。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading