上値抵抗線

上値抵抗線
上値(うわね)抵抗線とは、チャート上で過去の高値と高値を結んだ線を指し、株価がその近くまで上昇すると、下落に転じる水準のことを言います。上値抵抗線はレジスタンスラインと呼ばれることもあります。 上値抵抗線とは反対に、チャート上の安値と安値を結んだ線の近くまで下落すると、上昇に転じる水準を下値指示線といいます。株価に大きな変動がなく、上値抵抗線と下値支持線が平行な線をたどる時を「ボックス相場」または、「レンジ相場」と呼びます。株価が上値抵抗線を大きく上回る場合は、上昇に弾みがつき、さらに高い水準への相場の転換になることがあり、新しいトレンドが発生したと見なされます。 上値抵抗線には他にも、出来高の多い価格帯や、心理的節目、前日の終値など様々なものがあります。

認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading