姻族

姻族
姻族とは、婚姻によって配偶者の血族との間に生じる関係をいいます。配偶者の父母兄弟などが該当し、民法では三親等以内の姻族を親族と定めています。

姻族関係は離婚によって消滅するため、離婚社会の現代では多くの姻族関係が消滅していることになります。その他には、夫婦の一方が死亡した後に、生存している配偶者が姻族関係を終了の意思表示をし場合には、姻族関係を消滅させることができます。

配偶者の直系血族や、自分自身の直系血族の配偶者のこと(義兄や義妹など)を「直系姻族」といい、配偶者の傍系血族(直系血族ではない親族)や、自分自身の傍系血族の配偶者を「傍系姻族」といいます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading