任意償還

任意償還
債券の発行から一定期間後に、債券発行者の任意により行われる途中償還のことです。英語では、Optional Redemptionと言います。

任意償還とは期間中償還の一種で、「繰上償還」とも呼ばれます。任意償還には、「一部繰上償還」、「全部繰上償還」、「買入償還」などがあります。債券発行時には償還の時期や額面は通常決めておらず、発行者の任意で償還を行うことができます。一部繰り上げて償還を行う場合は、一般的に債券保有者の公平を期するため抽選よって行われることが多いです。任意償還の実施は、保有債権者の利回り期待を削ぐことになるため、プレミアム(現在の株価と額面 金額の差額)が付加されることもあります。

また任意債券以外に、債券の途中償還には、あらかじめ据置期間や途中償還額、途中償還日を決めておく「定時償還」という方法もあります。どちらも、発行者の債券負担を分散する目的で行われます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading