戻り足

戻り足
下げてきた株価が逆に上げ歩調に転ずることです。英語では、Rallyと言います。

戻り足とは「戻り」とも呼ばれ、下落を続けていた相場が、逆に買われて上昇する状態を言います。具体的には、株価が戻る時の動きが表されたローソク足のことを指し、この動きの形を見て株価の戻る様子がわかります。一般的には、速い、遅い、鈍い、重いと表現され、株価が早く上昇した時は「戻り足が速い」と言い、ゆっくりと上昇した時は「戻り足が遅い」と言います。また下がった株価が上昇に転じ、再び下落した時の高値を「戻り高値」または「戻り天井」と言います。

いずれにしても、戻り足になった場合は、買いのシグナルとなります。ファンダメンタル、テクニカル、同業他社株の動きを見極めて投資の判断をする必要があります。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading