価格変動リスク

価格変動リスク
需給関係により市場で取引価格が変化することで、投資した金融商品の価格が下がり期待していた収益が得られない可能性のあるリスクのこと。英語ではPrice Fluctuation Riskと言います。

市場は金融商品の価格や為替の変化、経済動向、政変、天候などによって、日々刻々と価格変動しています。

たとえば、銀行預金は価格変動がなく、元本も保証されているため、価格変動リスクはゼロの商品です。株や投資信託、FX(外国為替証拠金取引)、商品先物などは、必ず価格変動のリスクが伴います。購入した価格より市場価格が下回れば、含み損を抱えることになります。

価格変動リスクが大きい金融商品は値動きが激しいため大きなリスクがあると言えますが、値上がりした場合のリターンは大きくなります。ハイリスクハイリターンの商品ということになります。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading