定時償還

定時償還
発行日から一定の据え置き期間経過後に、発行額の一定率を償還すること。英語では、Call by Sinking Fundと言います。

債券の発行者が償還期日より前に、発行額の全額、または一部を保有者へ支払う途中償還のひとつです。あらかじめ据え置き期間や途中償還する金額を決めておいてから取られる償還方法です。利率の高い債券は株式になかなか転換されないため、転換社債の発行残高を減らす目的で、発行者が一方的に行います。

定時償還の中で代表的なものが抽選償還です。抽選に寄り償還する債券を選定し、額面価格で償還します。この抽選に当選すると保有者は転換社債としては売却できなくなります。投資家は額面価格より安く購入している場合は、償還すると利益が確定します。反対に額面価格以上で香に有している場合には、損が出るため、すぐに株へ転換して、株価の値上がりに期待することになります。抽選結果は1ヶ月前に新聞各紙に発表されます。抽選償還の他にも、買入償還、繰上償還などがあります。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading