オーバーウェイト

オーバーウェイト
オーバーウェイト(Over Weight)とは、投資における資産配分を決定する時に、特定の投資対象の資産配分の比率をベンチマーク(基準)となる資産配分の比率より高くすることを言います。

資産配分の比率は、市場の動向や運用成績などのさまざまな状況で変わるため、通常の運用においては割高な投資対象はアンダーウェイト(比率を低く)して、割安なものはオーバーウェイト(比率を高く)にすることが多いです。

一般に運用時の資産配分については、オーバーウェイトの他に、ベンチマークより低くする「アンダーウェイト」、ベンチマークと同程度にする「ニュートラル」があります。オーバーウェイトの場合は、投資判断においては「買い」となり、アンダーウェイトの場合は「売り」となります。これら2つの中間を意味するニュートラルの場合、投資判断は「持続」となると言われています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading