リンク債

リンク債
株価指標などに連動してリターンが変動する債券で、仕組み債の一種です。 日経平均リンク債(日経リンク債)のように、名称の前に対象となる指数や銘柄の名前が入り、金価格に連動する債券は「金リンク債」と呼ばれます。基本的にはノックイン投信と同じで、ノックイン価格が定められており、その価格に達しなければ高配当を得ることができ、ノックインした場合は元本割れで償還されるリスクを負うことになります。

たとえば、日経リンク債は基準日からの日経平均株価の変動率などによって、利率や償還率などが変動する債券のことです。日経平均株価が評価日に基準となる価格を下回った場合は、償還金が減額されても利率が通常の債券より高いものや、償還金については額面金額が保証されているものの各利払日における利率がその時々の日経平均株価の水準に連動するものなどがあります。債券という形ですが仕組債の一種で、デリバティブを使って、実際には日経平均の動きによってリターンが決定されます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading