コラテラル

コラテラル
信用取引や先物取引、オプション取引などの取引を行う時に証券会社に差し入れる「委託保証金」のこと。英語ではCollateralと言います。

投資家が信用取引をする際、証券会社やFX(外国為替証拠金取引)会社から株や投資資金を借りて行います。投資家はそれらの会社に信用を得るためにコラテラル(委託保証金)を一定額差し出す必要があります。

株取引の場合は、約定金額の30パーセント以上と相場が決まっていますので、100万円分の株を購入しようと思ったら、30万円以上のコラテラルが必要となります。現金が原則となっていますが、有価証券を持って代用することも可能です。

「キャッシュコラテラル」とは、証券化商品の信用を補完する方法のひとつで、対象資産などの破綻などによるキャッシュフロー(現金流量)不足に備える現金担保のことを言います。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading