インセンティブストックオプション

インセンティブストックオプション
インセンティブストックオプション(Insentive Stock Option)とは、会社が役員、従業員に対して、あらかじめ決められた価格(行使価格)で、自社の株式を購入することができる権利を与える制度です。会社の業績好調による株価の上昇が、役員?従業員ぼ利益に結びつくことから、役員?従業員の業績好調に対するインセンティブ(奨励金)として期待されています。

米国では、役員などの報酬として広く導入されており、一定の価格よりも高値がついた時など、与えられた権利を行使して株を購入することにより、報酬を手にすることができます。

日本では自己株式の取得においては厳しく規制されていましたが、平成13年の商法改正以降は、有力企業の多くがインセンティブストックオプション制度の導入を始め、またベンチャー企業なども、この制度を人材確保の強力な手段であるとして積極的に導入を行っています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading