ハードランディング

ハードランディング
バブル崩壊など経済状況が急激に悪化する際、国内経済に深刻な影響を出しながらも、景気を継続的に維持できる水準まで減速させること。英語でHard Landingと言います。経済の急激な悪化を飛行機の強硬着陸にたとえたものです。

また金融市場で為替レートや金利の急変が原因で、景気の急な失速を招くことも言います。日本は1990年前後をピークとするバブル景気がありました。この時は不動産をはじめ株式、ゴルフ会員権、絵画などあらゆる商品が高騰しバブル現象を起こしましたが、2000年前後で崩壊。その後の長期にわたる平成不況を「失われた10年」と言います。

景気を緩やかに減速させ不況にさせない経済政策をソフトランディング、景気の急激な悪化のまま不況に突入することをクラッシュと言います。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading