グロースアプローチ

グロースアプローチ
将来の企業の成長性や収益の高さに注目し、業績の伸びが期待できる企業に投資する手法のことです。

グロースアプローチ(Growth Approach)は、「グロース株投資」や「成長株投資」などとも呼ばれ、株式投資においてのポートフォリオ(資産構成)構築のために使われる手段のひとつで、企業の将来の利益成長性に重点が置かれています。利益成長性を判断するには、市場平均との比較ばかりでなく、企業の競争力の評価や、将来の業績状態を予想するとともに、現在の自己資本利益率(ROE)の高さなどを基準にすることもあります。

グロースアプローチが成功した場合、非常に大きなリターンを得られることがありますが、成長する可能性のなる銘柄を見極め選定することは極めて難しく、企業の成長期間に渡って長期に保有し続けるのも難しいといわれています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading