国民総生産

国民総生産
一定期間内に国民によって新しく生産された商品(財)やサービスの付加価値の総計のことです。英語ではGross National Productと言い、GNPという略称は日本でも使われています。2000年からは名称が「国民総所得」と変更になり、GNIという略称でも呼ばれています。

国民総生産は、その国全体の経済規模をはかる指標で、一定期間内に国民が生産したものを市場価格で評価した値段から、中間生産物を差し引いて算出された数値で表します。中間生産物とは、製品の原材料となる生産物を差し中間材とも言われます。

国民総生産とは、国内または海外を問わず「国籍」に重点をおいた統計方法で、そのため海外に居住している日本人の雇用所得なども加えられています。このため1980年頃から、本来の国の生産量を正確にはかることができないという理由で、国内総生産(GDP)が広く用いられるようになりました。国内総生産は「国土」に重点をおき、日本国内に居住している日本人の生産量だけが統計されています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading