名目GDP

名目GDP
国内総生産(GDP)のうち、物価変動の影響を調整しないで算出した年間の総生産量のことです。英語では、Nominal Gross Domestic Productと言い、略語で「名目GDP」と呼ばれます。

名目GDP(名目国内総生産)とは、その年に生産された財の数量に市場価格を掛け合わせたものの総計です。名目GDPから価格変動の影響を取り除いたものを「実質GDP』と言います。例えば、財の値段が3倍になったとすると、名目GDPも単純に3倍となります。この結果、経済の規模が3倍になったとは言えないことから、物価変動の影響を取り除いた実質GDの方が経済の実態を把握する上で重視されています。

名目GDPを実質GDPで除したものを「GDPデフレーター」と言い、物価の変動を計測する手段として利用されます。GDPデフレーターの変化率がプラスであればインフレ(インフレーション)、マイナスであればデフレ(デフレーション)であることを表しています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading