ファンドトラスト

ファンドトラスト
正式には指定金外信託と言い、信託銀行が投資家から資金を預かり独自の裁量で株や債券などで運用する金融商品です。英語でFund Trustと表します。

最低預け入れ金額が1億円以上の高額商品で、機関投資家や企業向けの資金運用手段となっています。信託銀行が投資家から運用資金を預かる一方、自行の判断で株や債券などに分散投資します。信託終了後、ファンドに組み入れられていた株や債券のまま、あるいは現金で償還するものです。選択は投資家に任されます。

投資家が資産として保有している株とは切り離して株を売買できるという特徴を持っており、バブル期には企業の財テク手段の中心商品でした。1990年以降の株価低迷で多くの投資家が含み損を抱える要因ともなりました。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading