市場期待収益率

市場期待収益率
投資家が特定の資産について、将来に渡る運用から獲得することが期待できる平均的な収益率(リターン)のことを言います。

市場期待収益率は、「リスク修正後割引率」とも呼ばれ、投資する資金に対して、どのくらい収益が期待できるかを示したもので、投資する対象商品によって異なります。たとえば、当初から利率が決まっている銀行の定期預金や国債などの場合は、リスクが比較的低いため市場期待収益率も引くなります。一方で、株式?社債?外貨?REIT?コモディティなどの値動きがある比較的リスクが高い投資商品の場合は、投資家は将来のリスクに対して、超過収益(リスクプレミアム)を上乗せした収益が得られることを期待することから、市場期待収益率は安全資産より高くなるのが一般的です。

株価などを説明する際に、市場が当該銘柄に対して、どの程度の期待を持っているかを市場期待収益率で計算することができます。推計方法には、「ヒストリカルデータ方式(過去の実績値の適用)」、「ビルディングブロック方式」、「シナリオアプローチ方式(市場予測の適用)」などがあります。

?

認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading