経済的付加価値

経済的付加価値
投資に対して、一定期間でどれだけのリターンを生み出したか。その企業が作り出した経済価値を把握する指標のことです。英語ではEconomic Value Addedと言い、略してEVAとも呼ばれます。

当期純利益から資本コストを引いて算出します。損益計算書に記載される利益には、投資家が拠出した資本コストが差し引かれていません。その資本コストも差し引いた上で、どれだけ利益をあげているのか。これが経済的付加価値です。

経済的付加価値は、投資家が投資した資本に求められる期待収益率を、人件費と同様のコストとしてとらえるのが特徴です。企業が事業に投下した資本の収益率が、投資化の期待する収益率を上回らなければ、経済的付加価値の数値はプラスになりません。プラスでない企業は利益を上げてはいるけれど、投資家が期待するほどの収益率には及ばないパフォーマンス不十分な企業というようにとらえられ、株価に影響が出ます。

経済的付加価値を採用している企業の市場評価は総じて高いと言われています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading