下げ足

下げ足
株価が下落する動き(足どり)を表します。英語ではDown Trendと言います。

チャートでは、4本値(始値、高値、安値、終値)を表すのに「ローソク足」と呼ばれるものを使います。下げ足とは、株価が下がり続けている時のローソク足の並びのことで、連続的にチャート上のローソク足を見た時に、右肩下がりの状態を指します。相場が下落する動きの中で、そのスピードが急な場合は「下げ足がきつい」、「下げ足が速い」などと表現します。反対に相場が上昇する動きの足どりを「上げ足」と言います。

下げ足は、ケイ線で表される足形と言われるものを結んだものですが、上昇度合いによって細かくなったり、大要になったりします。チャートの期間が「日足」、「週足」、「月足」、「年足」などと違えば、下げ足による傾向も変わってきます。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading