DMI

DMI
「Directional Movement Index」の略で、W・ワイルダーが考案したのテクニカル指標です。
RSIやストキャスティクスなどの逆張り系指標が一方に傾くトレンドの相場に役に立たないところから、 その欠点をカバーする為、順張り指標として考案され、トレンドの有無と強弱を探ろうとするものです。
DMIは終値の比較ではなく、当日の高値安値が前日の高値安値に比べてどちらが大きいかということを基準に相場の強弱を判断します。
株価が上昇トレンドの場合は、前日の高値を当日の高値が更新することが多いことや、株価が下降トレンドの場合は、前日の安値を当日の安値が更新することが多いことなどによりトレンドが変化することを利用します。
>> トレンド判断
  • +DI>-DIの時は、プラス方向への動きが大きい(上昇トレンドである)事を示します。
  • -DI>+DIの時は、マイナス方向への動きが大きい(下降トレンドである)事を示します。
>> 売買ポイント
  • +DIが-DIを下から上抜いた時買いのサイン
  • +DIが-DIを上から下抜いた時売りのサイン

認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading