みなし取得費

みなし取得費
2001年9月30日以前に取得した株を2003年1月1日~2010年12月31日までに売却した際、その取得費は2001年10月1日の終値の80パーセントとすることができるというものです。一般口座で譲渡する場合、実際の取得価額とみなし取得費を比較して、いずれか有利な方を選択してその譲渡損益を計算することができます。2011年1月1日以降は、上記の株の譲渡を行う場合、「みなし取得費の特例」が利用できなくなっています。

2003年1月から株を売却した場合は、翌年に確定申告が必要となりました。この制度の導入に伴って、昔から所有している株の取得価額がわからないものが多くあると予想されたため、このような特例ができました。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading