ブロックトレーディング

ブロックトレーディング
証券会社を通じて、大口の注文を相対で行う取引のことです。英語では、Block Tradingと言います。

ブロックトレーディングとは、機関投資家や銀行、事業会社などの大口投資家が株式の持ち合いを解消したり、ポートフォリオを大幅に入れ替える際に出す大口の売り注文です。市場にそのまま注文を出すとマーケットへの影響が大きくなるので、証券会社は立会外取引で他の大口投資家の買い注文と付け合わせたり、証券会社の自己売買部門がいったん注文を受けて、自己の裁定取引のポジションに組入れたりします。どれだけ大きなブロックトレーディングを受けられるかで証券会社の力量が問われ、機関投資家などが証券会社を選別する際に重視しています。

執行コストを軽減するため、立会外取引などを利用することが多いとされています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading