金融債

金融債
特定の金融機関が発行する債券のことで、「利付金融債」と「割引金融債」の2種類があります。英語ではBank Debentureと言います。

利付金融債は、クーポン(利札)が付いている債券のことです。固定金利を採用していて半年ごとに利息が支払われます。償還期限は5年ですが、金融機関によっては、2年物や3年物を扱っています。利付金融債の中でも、ワイドと呼ばれている商品は利息を満期まで半年複利で運用し、満期時に元金と利息を受け取るようになっています。割引金融債は、発行時に1年間の利息相当分を割り引いて発行され、1年後に額面金額を返済する利息先取り方式の債券です。償還期限は1年で、1万円から購入できます。

1999年10月まで普通銀行に社債発行が認められていなかったことや、かつては銀行の定期預金の期間に最長3年までと制限があったことから、金融債は銀行が金融市場から長期資金を得るための唯一の方法でした。しかし、銀行の資金調達方法が増えたことから、金融債の役割は減ってきています。


認定ブロガーの方

海外の株価

国内の株価

為替・商品など

時系列データ

関連情報



Dukascopy. Swiss forex company provides biggest liquidity and marketplace for electronic forex trading